掃除代行サービスを依頼する際のポイント

掃除代行サービスを利用する際、家事代行サービス会社のスタッフに期待通りの仕事をしてもらうためにはいくつか気をつけるべき点があります。ここでは、掃除代行サービスを依頼する際のポイントについてご紹介します。

掃除代行サービスを依頼する際のポイント

掃除代行サービスを依頼する際は、ぜひ下記のポイントを意識するようにしましょう。

  • 依頼内容を明文化させておく
  • 依頼内容に優先順位をつける
  • 何度か依頼しているスタッフには道具の不足などないか聞く
  • 初回依頼時には片付けすぎない

依頼内容を明文化させておく

一言で「掃除」と言っても「何をどこまで」綺麗にしてほしいのか、その基準は人によって大きく異なります。期待通りの仕事をしてもらい、作業後のトラブルを防ぐためには、事前に依頼したい内容を明文化し、担当してもらうスタッフの方にしっかりと伝えることが重要です。例えばキッチンの掃除であれば「電子レンジの中も清掃する」など細かい指示を出すことが重要です。

依頼内容に優先順位をつける

掃除をお願いしたい箇所が多岐にわたる場合、その優先順位を伝えることも重要です。依頼した内容全てを制限時間内で終わらせることが難しいこともありますので、その場合、優先順位が高い箇所から完璧にやってほしいのか、ざっとでもいいから全ての箇所をくまなく掃除してほしいのか、などもしっかりと伝えるようにしましょう。

何度か依頼しているスタッフには道具の不足などないか聞く

清掃作業の効率は、道具の有無によっても大きく左右されます。掃除代行の場合、一般的に掃除用具は依頼主が用意するのが一般的ですが、少しでも清掃の効率をあげてもらうために、足りない清掃用具がないかどうかなどをスタッフに確認し、必要であれば用意しておくようにしましょう。清掃スタッフのほうも「この道具があればもっと捗るのに」と思いながら掃除をしていることがありますので、しっかりとコミュニケーションをとることでそうした齟齬をなくし、効率よく仕事をしてもらいましょう。

初回依頼時には片付けすぎない

はじめて掃除代行サービスを依頼する際に気を付けるべきことは、スタッフに来てもらう前に「部屋を片付けすぎない」という点です。掃除をしてもらいに来るとはいえ、外部の人が家にやってくる以上、多少は綺麗にしておきたいと思うのが人の心情ですが、普段以上に部屋を片付けてしまうと、家事代行サービス会社の担当スタッフがやってきて清掃にかかる時間などを見積もる際、正確な見積もりができなくなってしまいます。初回依頼時は、できる限り普段のあるがままの散らかった状態で来てもらうことが、依頼後のトラブルを減らすためのコツとなります。

清掃用具リスト

掃除代行サービスでは、依頼前に一通り清掃用具を準備しておく必要があります。揃えておくべき清掃用具のリストについては「家事代行サービスを依頼する前に揃えておきたい掃除用具リスト」を参考にして下さい。

まとめ

いかがでしょうか?掃除代行サービスを上手に活用するためには、依頼側の工夫も必要です。家事代行サービス会社の担当スタッフの方に気持ちよく、かつ効率よく掃除をしてもらうために、依頼主として協力できることはできるかぎり積極的に対応しましょう。

掃除代行サービスに関するその他のコンテンツを見る

The following two tabs change content below.
Life Hugger 編集部

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。