洗って何度も使える「WannaBee ヴィーガンラップ」がCAMPFIREで先行販売開始

環境に配慮した商品を取り扱う「WannaBee」が自然素材の食品用ラップ「WannaBee ヴィーガンラップ」の先行販売をクラウドファンディングサイトCAMPFIREでスタートしました。

ヴィーガンラップは、天然コットンに植物由来のワックスやホホバオイル、天然樹脂を染み込ませて作られています。洗えば約1年ほど繰り返して使えるのでゴミになりにくく、廃棄する際も有害物質を出さない、地球にやさしい食用ラップです。

WannaBee ヴィーガンラップ

特徴は手の温さで柔らかくなるのであらゆる形にぴったりフィットし、さらに適度な通気性があることです。フルーツやチーズ、野菜などの食材を直接包んだり、通常のラップのように飲みかけのお茶やジュースのコップ、料理の入ったお皿などにかぶせたりして使うことができます。また、ホホバオイルの抗菌・防腐作用、保存性によって食品を新鮮に保ちます。

同じくエコなラップとして最近注目されているものに、布にミツロウをコーティングしたミツロウラップがあります。植物由来のワックスを使っているヴィーガンラップは、ミツロウやハチミツを避けられるので、赤ちゃんやアレルギーを持っている人、ヴィーガンの人も安心して使うことができます。

「WannaBee ヴィーガンラップ」はボタニカル柄とモノクロ柄の2種類が展開され、それぞれS・M・Lサイズが1枚ずつ入っています。エコな生活に近づけていきたいと思っている人にとってはピッタリなヴィーガンラップ。3月30日までCAMPFIREで購入することができるので、この機会に、一度使ってみてはいかがでしょうか。

【ウェブサイト】WannaBee
【ウェブサイト】CAMPFIRE

The following two tabs change content below.
Life Hugger 編集部

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。

家事代行サービスを探す