廃ビニール傘を使ったキルティングバッグが発売、SEALを展開するモンドデザインのブランドPLASTICITYより

株式会社モンドデザインが展開する、捨てられたビニール傘をそのまま再利用するブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」が、廃棄されたビニール傘を使った「キルティング2WAYトートバッグ」「キルティングクラッチバッグ」の2製品を発売しました。

株式会社モンドデザインは2006年の創業以来、環境に配慮した商品の製造・販売を行っており、廃タイヤチューブを使った製品のSEALと廃ビニール傘を使った製品のPLASTICITYを展開しています。

PLASTICITY ビニール傘

今回PLASTICITYが販売するバッグは、外部からの衝撃からバッグの中身を守れるよう通常の1.5倍の綿を入れ、クッション性を備えたキルティング加工になっており、パソコンやモバイル機器などを入れても安心して使えます。表面全面にはビニール傘を4~6枚重ねて圧着した素材を使用しています。傘をそのまま利用しているため、水に強く汚れも簡単に落とせるのが特徴です。

内装にはペットボトルの再生繊維を使用したポリエステル生地を、そしてファスナー素材も再生材を使用した材料を使っており、細かいパーツにも環境に配慮したものを使用しています。シンプルなデザインで、軽量な素材を使っているため、肩への負担も少なくなっています。

近ごろはさまざまな廃材をアップサイクルした商品が売られていますが、ビニール傘を利用したバッグの生産・販売は珍しい取り組みです。興味がある方は購入してみてはいかがでしょうか。

【ウェブサイト】PLASTICITY
【ウェブサイト】株式会社モンドデザイン
【ウェブサイト】SEAL
【関連サイト】SEAL ×two piece メンズミュール

The following two tabs change content below.
Life Hugger 編集部

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。

家事代行サービスを探す