家事代行・ベビーシッターのキッズライン、育児ストレスを3000円分で買い取るキャンペーンを開始

悩む

24時間スマホで呼べる家事代行・ベビーシッターサービスの「キッズライン」が12月6日から「育児ストレスを3000円で買い取るキャンペーン」を開始しています。

このキャンペーンでは、普段声を大にして言えない育児ストレスや夫婦間で交わされた不満がたまった会話エピソードを応募すると、キッズラインにまだ登録していない先着300名全員が、キッズラインのベビーシッターや家事代行の初回無料体験ポイントを3000ポイントもらえます。もちろん、応募に必要なエピソードは匿名可です。

育児ストレスを3000円で買い取るキャンペーン

まだベビーシッターや家事代行サービスを利用したことがない方の中には、そもそも依頼することを考えたこともなかったという方や、どのようなときに依頼してよいかタイミングがわからない方、依頼すること自体に抵抗がある方など、様々な方がいるでしょう。

そのような方であれば、今回のキャンペーンを利用して、シッターを呼ぶことで育児から解放される時間を持つ体験や、家政婦サービスで部屋が綺麗になる体験をすることで、育児のストレスから少しでも解放されるのを実感できるはず。キッズラインの「育児ストレス買い取り企画」はそうした想いを感じてもらえるように企画されています。

キッズラインが発表した調査結果によると、現在育児についてストレスを感じている親は91.7%にものぼります。9割以上の方が感じている育児ストレスについて、このキャンペーン実施中に文章として書き留めて応募した後、実際にサービスを体感してみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】ベビーシッターサービス運営のキッズラインが家事代行サービスを開始
【キャンペーンページ】育児ストレスを3000円で買い取るキャンペーン
【ウェブサイト】キッズライン

The following two tabs change content below.

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。

家事代行サービスを探す