可憐でサステナブルな削りかすがアートに!「花⾊鉛筆ペタルアートコレクション」を販売開始

手作り

学生時代に大活躍してくれた文房具と言えば鉛筆。しかし、削るたびに出る削りかすの処理は決して楽しいものではない。その常識を変えてくれたのが、2016年に株式会社TRINUS(トリナス)が発売した「花色鉛筆」だ。

花色鉛筆は、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を持ち、削ると花びら状の削りかすが現れる色鉛筆だ。国産の上質な色芯を用いていることから、見た目だけではなく書き味もGood。芯の周りの軸部分には、地球にやさしい廃棄古紙を原料にした新素材を活用している。近年トレンドのサステナブル要素を、いち早くすでに取り入れていたのだ。

そんな花色鉛筆が、新たに「花色鉛筆 ペタルアートコレクション(ポストカード3枚セット)」を販売することになった。これは花色鉛筆とその削りかすを使って半立体的な絵が作れるメッセージカードで、種類は「動物」「舞踊」「鳥」「植物」の4つ。

動物

完成イメージを見ると難しそうに感じるが、実際は小さな子どもも楽しめるほど簡単。白地部分に花色鉛筆で色を塗り、好きな形の削りかすを木工ボンドで貼ればできあがりだ。完成した作品は、そのまま飾ってインテリアにするも良し。メッセージカードとしてプレゼントに添えると、相手に一層喜んでもらえること請け合いだ。なお、切手を貼って郵送することもできる。

「アートセット」には、鉛筆削り付きの花色鉛筆や雪色鉛筆、花色鉛筆ペタルアートコレクション(ポストカード3枚セット)、さらにはお好きなデザインが含まれる。通常有料(税込330円)のギフトラッピング代が無料になるお得なセットで、初めて購入する人におすすめだ。

サステナブルで環境に優しい点や、日本を代表する伝統的な「花のかたち」と「花の色」を表現している点が高く評価され、2019年には“デザインのオスカー賞”と呼ばれる「iF Design Award 2019」を受賞したおしゃれなグッズの花色鉛筆。世界に一枚だけのカードづくりを楽しんだ後は、大切な人に感謝の気持ちを込めて送れば、きっと気持ちが届くはずだ。

【参照サイト】花色鉛筆ペタルアートコレクション
【参照サイト】花色鉛筆ペタルアートコレクションギフトセット
【参照サイト】iF Design Award 2019

The following two tabs change content below.
河端 麻紀

河端 麻紀

愛知県で働く30代のフリーランスライターです。旅行関連の記事を得意としています。SDGsについては現在勉強中で、働きがいも経済成長も感じられる社会を目指しているところです。休日は映画鑑賞とジョギングを楽しんでいます。

家事代行サービスを探す