エクセルシオール カフェがフードシェアリングサービス「TABETE」を本格導入!

株式会社ドトールコーヒーは、国内最大級のフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」を、2021年8月下旬よりエクセルシオール カフェ50店舗に導入。店舗での食品ロス削減に取り組み、サステナブルな社会の実現を目指していく。

飲食店や小売店の売れ残りを、アプリを通して消費者の手に渡す「フードシェアリングサービス」。店舗の売れ残りを防ぐだけでなく、消費者は通常よりも安く商品を購入できる。売り手にも買い手にもメリットが大きい仕組みだ。

「TABETE(タベテ)」のコンセプトは「すべての食べてを、食べ手につなぐ」。まだおいしく食べられるのに「捨てざるを得ない危機」にある飲食店の食べ物を、登録ユーザーが「おいしく」購入することによって「レスキュー」できる仕組みを提供している。

TABETE

今回TABETEを導入したエクセルシオール カフェは、関東圏を中心に123店舗(2021年8月末現在)を展開。自社焙煎の高品質なコーヒーをはじめ、こだわりのフード類も好評だ。

充実したラインナップで顧客に商品を選ぶ楽しさを提供する一方で、店内で調理するサンドイッチ類などは翌日に持ち越すことができず、やむなく廃棄せざるを得ない場合がある。また、配送時や陳列時に割れてしまった商品や、賞味期限が理由で販売できない焼き菓子など、おいしく食べられるのに捨ててしまうのは“もったいない”店舗での食品廃棄に課題を抱えていた。

エクセシオールカフェ

食品廃棄の課題を解決するべく、都内のエクセルシオール カフェ6店舗で実証運用を実施したところ、なんと約半年間で104㎏相当の食品廃棄を免れたことから今回サービス導入店舗を50店舗に本格導入することになった。

お得に購入できることは買い手として嬉しいだけでなく、普段なかなか食べることのない商品を購入するきっかけにもなるため、食への楽しみが広がるだろう。食品ロス削減への取り組みが個人にとってもっと身近で楽しくなるフードシェアリングサービスをぜひ利用していきたい。

エクセシオールカフェ

【導入店舗】 ※2021年8月末現在50店舗(順次拡大予定)
<東京都>赤坂パークビル店、赤坂一ツ木通り店、ホテルザ・ビー赤坂見附店、聖路加ガーデン店、ウィング新橋店、新橋2丁目店、銀座中央通り店、京橋一丁目店、八重洲一丁目店、八重洲地下街店、新宿三丁目店、新宿小滝橋通り店、新宿文化クイントビル店、新宿アイランド店、新宿ファーストウエスト店、新宿損保ジャパンビル店、品川シーサイドフォレスト店、品川イーストワンタワー店、渋谷道玄坂店、渋谷マークシティ店、渋谷宇田川町店、渋谷公園通り店、渋谷宮益坂店、恵比寿ガーデンプレイス店、自由が丘駅前店、自由が丘マリクレール通り店、池袋二丁目店、三田店、虎ノ門店、田町東口店、五反田東口店、五反田TOC店、人形町店、神田北口店、秋葉原中央通り店、アルカキット錦糸町店、中野サンモール店、吉祥寺サンロード店、吉祥寺南口駅前店、立川北口駅前店、立川北口店
<神奈川県>武蔵小杉店、ミューザ川崎店、相鉄フレッサイン川崎駅東口店
<千葉県>柏駅西口店
<宮城県>仙台中央通り店
<大阪府>心斎橋店、堺筋本町店
<兵庫県>神戸元町店、三宮センター街店

【参照サイト】TABETE公式サイト

The following two tabs change content below.
maru

maru

秋田県出身、北海道在住。旅行・生活系記事を中心にライター活動中。日常が少しでも楽しくなるささやかなご褒美を自分に用意して過ごす。最近の趣味は旬の食材にこだわった料理を作り気分を上げること。

家事代行サービスを探す