エシカルな化粧品や雑貨などのセレクトショップ「Ethical&SEA」がニューオープン!

エシカル・サステナブル・テックをコンセプトに、コスメ・フード・雑貨など約600種類の商品を扱うエシカルセレクトショップ「Ethical&SEA(エシカルシー)」が2021年3月に横浜と川崎にオープンします。

Ethical&SEAは、オーガニックやプラスチックフリー、フェアトレードなどが当たり前に実践されているアメリカ西海岸カルチャーの影響を受けた新ブランド。その名のとおり「エシカル」と「海」をテーマにしており、コスメ・フード・雑貨のいずれもEthical&SEAが大事にしている環境面や倫理面に配慮した企業の商品をセレクトしています。

また、エシカル消費の意識を高めるために、デジタルでのコミュニケーションも活用しており、生産者やメーカーが直接つながることができるインスタライブを毎月配信。作り手の想いを直接聞き、商品や会社のことを理解する機会も設けられています。

コスメには、ケミカルを使わずオーガニック農園で育てられた植物や自然由来の素材を利用したオイルや、ヴィーガン仕様のサンプロテクトなど、先行販売品や常設店舗初の商品を含む国内外のオーガニックブランドの化粧品がそろいます。

また、プラスチックフリーで繰り返し使える100%植物性のフードラップや、ソイワックスキャンドルなどのフレグランス商品、開いて洗えるシリコンストローなど、雑貨のラインナップも豊富です。さらに通勤、通学時に便利な食品や雑貨など、ちょっとした買い物ができるエシカルコンビニコーナーもあります。

2021年3月4日に旗艦店となる第一弾の店舗「Ethical&SEA 横浜」が相鉄ジョイナス2Fに、また3月中旬には川崎駅直結のアトレ川崎3Fに「Ethical&SEA アトレ川崎店」がオープン予定です。今回、横浜店ではオープン記念として、生活にもとりいれやすいコスメ、ドリンク、雑貨など6アイテムが入った豪華な限定キットが数量限定で販売されます。

Ethical&SEA店舗

Ethical&SEAはオーシャンフレンドリーを掲げ、具体的な取り組みとして、海洋プラスチックゴミ回収装置「シービン」を設置し、海洋保全や海を綺麗にする取り組みを行っていきます。そして同時にその取り組みを一般の人が体感できるよう、回収した海洋プラスチックをインテリア雑貨へ作り替えるプロダクト「buoy(ブイ)」をワークショップイベントとして開催していきます。作ったインテリア雑貨は店頭備品に活用するなどして、ワークショップの参加者はもちろん、店頭に来た方にもその取り組みに触れられるようにしていく予定です。

日本でも最近、サステナブルやエシカルという言葉を目にしますが、まだ日々の暮らしであたりまえのように実践されているとはいえません。この機会に一度お店に足を運んでみて、エシカル消費の輪に加わってみてはいかがでしょうか。

【ウェブサイト】Ethical&SEA

The following two tabs change content below.
森野 みどり

森野 みどり

この世界が誰にとっても居心地の良い場所であって欲しい。その方向に少しでも貢献できる存在でありたい。オーガニック、エシカル、サステナブルがテーマ。ニュージーランド在住。趣味は散歩とドライブと読書。植物と色、美しいものが好き。デザイン重視。一人の時間が必須。整理収納アドバイザー。10代後半の娘あり。

家事代行サービスを探す