サブスク絵本図書館「えほんのWA」でプロが選ぶ絵本を自宅で楽しもう!

ウェブの制作や絵本に関する事業を手掛けるEllen Branding Laboが、「紙」の絵本を親子で一緒にめくる感動をよりたくさんの家庭に届けたいとの想いから、定額制(サブスクリプション)で利用できる絵本の図書館のサービス「えほんのWA」を開始しました。選んだ絵本の貸出から返却まで、すべてが自宅で完結するサービスです。

絵本を読むことは「究極の幼児教育」といわれるほど、乳幼児期の脳の発達によい影響があります。一方、共働きの子育て世帯が過半数を占める今、乳幼児と一緒に図書館へ通い、じっくり絵本を選ぶことが時間的に難しくなっています。えほんのWAでは、そうした課題に応えるべく、自宅でオンラインの個別診断を受けると、プロの絵本コーディネーターが「自分専用」の絵本を選んでくれます。そして、自宅には選んだ本とともに選書の理由や絵本の読み方のコツなどが記載された「今回のヒント」を届けてくれます。この絵本のパーソナライズ化が、えほんのWAの最大の魅力です。

えほんのWA

また、このサービスが生まれた背景には、不況が続く出版業界への貢献や地域活性を促進する狙いもあります。書店で絵本を買う場合、購入冊数やジャンルに限りがありますが、えほんのWAは制限なく絵本を選ぶことができ、飽きたら自由に次の絵本に交換できます。次の世代に読み継ぐことで絵本を無駄にすることなく、サステナブルに読書を楽しむことができます。1回あたり最大10冊まで借りられるため、さまざまなジャンルの絵本を借りてみるのもおもしろそうです。

個別診断から初回発送にかかる日数は約3営業日。返却は元の箱に詰めて、自宅から簡単に返送できるので、大量の絵本を持ち運ぶ必要はありません。返却後の絵本はきちんと点検され、衛生面と安全面に配慮して管理されているため、コロナ禍でも安心して手に取れます。

貸し出しから返却まで、自宅で完結するえほんのWAは、図書館が近くにない家庭にも便利な存在です。おうち時間が増えている今、絵本で有意義な時間を過ごしてみてください。

えほんのWA

【ウェブサイト】えほんのWA公式サイト

The following two tabs change content below.
Life Hugger 編集部

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。

家事代行サービスを探す