達成率450%を記録した「アップルリュック」の第2弾!Makuakeで予約販売開始

アップルリュック

これまで世の中になかった新しい製品やサービスを購入体験できるクラウドファンディング。魅力的な製品・サービスがあふれる一方で、目標金額未達となってしまったプロジェクトも少なくない。そのなかで達成率450%を記録したのが、2021年3月に実施された「アップルリュック」だ。

レザーブランド「LOVST TOKYO(ラヴィスト トーキョー)」が開発したこの製品は、廃棄りんごをアップサイクルして生まれた植物由来の「アップルレザー」を使用。原料の約20〜40%にりんごの繊維を使用することで、従来のヴィーガンレザー(合成皮革や人工皮革)と比べて、石油由来樹脂の低減に成功している。さらに生産時に使用する水の量やCO2の排出量を抑えたことで、より環境に優しい製品になったと国内外で注目を集めているのだ。

そんなアップルリュックの第2弾が、クラウドファンディングサイトのMakuake(マクアケ)にて先行予約販売される。今回のリュック素材には、イタリア北部にある果樹園で開発された「アップルスキン」を採用。レザー大国イタリアで生まれたレザーに見劣りしない上品さと、柔らかな手触りが特徴だ。

収納性

超軽量で通気性や耐水性にも優れていて、水に濡れたらサッと拭くだけでOK。内側には13インチのラップトップを収納可能で、雨が降っても安心して持ち運べる。外側にはスマホが入るポケットとフロントポケットがついていて、ハンカチやパスケースを収納できそうだ。

商品の販売期間は2021年7月24日(土)〜8月16日(月)。早割特典として、先着20名は20%OFFで購入できる。アイボリーとブラックの2色展開で、ビジネスや育児などシーンを選ばず幅広く活躍してくれそうだ。

【参照サイト】LOVST TOKYO
【参照サイト】アップルリュック購入ページ
【参照サイト】LOVST TOKYO Instagram

The following two tabs change content below.
河端 麻紀

河端 麻紀

愛知県で働く30代のフリーランスライターです。旅行関連の記事を得意としています。SDGsについては現在勉強中で、働きがいも経済成長も感じられる社会を目指しているところです。休日は映画鑑賞とジョギングを楽しんでいます。

家事代行サービスを探す