ゼロウェイストに取り組む編集部おすすめ!参考にしたいインスタグラム7選

ゼロウェイスト

「ゼロウェイストな暮らしをしたいけれど何から始めたらいいか分からない」。それならまず、すでにゼロウェイストを実践している方々を参考にしてみませんか。

例えば、インスタグラムには、「#ゼロウェイスト」をつけての投稿は約7万件あり、思わずまねしたくなるような写真や動画がたくさん見つかります。そこで今回は、Life Hugger編集部がよく参考にする、オススメのアカウント7選をご紹介したいと思います。

服部雄一郎さん(@sustainably.jp)

「ゼロ・ウェイスト・ホーム」翻訳者、服部雄一郎さんのアカウント。豊かな自然あふれる高知での暮らしを通し、プラスチックフリーやゼロウェイストを実現するためのヒントを数多く紹介しています。ときおり投稿される、シンプルで素朴な手作りおやつにも注目です。

プラなし生活(@lifelessplastics)

ゼロウェイストと言えば、プラなし生活さん!無理なくプラスチックを減らしていくためのアイデアを、発信しています。便利でゼロウェイストに役立つ製品、日常生活で手軽にできそうな取り組みなどを紹介しており、真似するだけで簡単にプラなし生活の一歩を踏み出せそうです。

のーぷら No Plastic Japan(@noplasticjapan)

ステンレスストローの販売を行っている「のーぷら No Plastic Japan」のモナさんのアカウント。使い捨てプラスチックを減らすために現状に対する問題提起や、暮らしの中でできることを紹介しています。環境問題にまつわるニュースについての解説も。

AKEMI Tanaka Vigier(@akemi_amatxi)

京都でゼロウェイストをテーマにしたマーケットを定期的に開催している、AKEMIさんのアカウント。ゼロウェイストカフェのVegout、ゼロウェイストスーパーでもお仕事をされているので、マーケットについてはもちろん、ご自身のゼロウェイストな取り組みについても紹介しており、そのオリジナルなライフスタイルも魅力的です。

Minami Fukamoto(@soundbeach1990)

サステナブルな暮らしをガイドするメディア+通販の「ELEMINIST」プロデューサー兼編集長のMinamiさんのアカウント。ヴィーガンやエシカル、ゼロウェイストをキーワードに、最先端のプロダクトの紹介やご自身の取り組みなどについて紹介しています。猫の「あられ」のキュートな寝姿になんとも癒されます。毎日更新されているストーリも、勉強になります。

JY Mama(@minimamamk)

在日フランス人で3児のママ、JY Mamaさんのアカウント。子育てにまつわる発信がメインですが、ゼロウェイストに関する取り組みについてもストーリーのハイライトにまとまっています。布おむつやコンポストなど、参考にしたいヒントが多く紹介されています。セカンドハンドで探したという木製のおもちゃや子供服も、とても素敵です。

Ran Nomura (@zerowaste.japan)

Life Hugger編集部、ゼロウェイスト担当野村のアカウント。2016年に「ゼロ・ウェイスト・ホーム」を読み、ゴミを出さない暮らしを目指して、暮らしのヒントをシェアしています。

いかがでしたか? 今回紹介したインスタグラムは、思わず真似したくなるようなゼロウェイストなアイデアを発信しているアカウントばかりです。おすすめした以外にも、まだまだ素敵なアカウントがたくさんあります。また、Life Hugger のインスタグラムでも、ゼロウェイストな情報を発信しています。みなさんも、インスタグラムを参考にゼロウェイストな生活を始めてみませんか?

The following two tabs change content below.

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。