「名もなき家事」も換算!あなたの家事年収シミュレートします!

365日休みのない家事。給料に換算するといくらになるんだろう? と考えたことのある方も多いのではないでしょうか。そんなあなたの家事を、年収にするといくらになるのか計算してくれるという「家事年収シミュレーター」が公開中なので、ご紹介します。

大和ハウスが「家事年収シミュレーター」を公開

「家事年収シミュレーター」は大和ハウスのサイトで公開中です。やり方はとても簡単。「掃除・ごみ捨て」「生活」「洗濯」「料理・買い物」「育児」の6つのステップで、各家事にかけている1週間あたりの時間を選んでいくだけです。金額は、内閣府経済社会総合研究所国民経済計算部「家事活動等の評価について」をもとに、家計研究家の氏家祥美さんが監修し、算出しています。

「家事シミュレーター」で家事負担の見える化

報酬の発生しない家事も、発生する外での仕事も、どちらも同じように負担の大きい労働です。しかし、家事労働は、結果が目で見えにくいため、残念ながら家庭でも社会的にも存在意義が軽視されてしまいがち。しかし「家事年収シミュレーター」を使うと、家事労働を年収に置き換えることができて、家事負担が見えやすくなります。

「名もなき家事」も算出してくれる!

この「家事年収シミュレーター」の大きな特徴は、「名もなき家事」も算出してくれることです。「名もなき家事」とは、「日用品のストックを補充する」「汚れたタオルを取り替える」といった「料理」「洗濯」などのように、はっきりとした名前のない家事のこと。「家事年収シミュレーター」ではそれらも含まれるため、より詳しく家事負担の度合いを測ることができます。小さな作業だと思われていた「名もなき家事」も、立派な労働として認められるということ。「名もなき家事」の負担の大きさを、夫や家族に理解してもらえる一歩となるかもしれません。

「家事年収シミュレーター」に夫婦でチャレンジ

「家事年収シミュレーター」は、家事について話し合うきっかけに、夫婦で使ってみるのがおすすめ。それぞれは小さなタスクの「名もなき家事」も、積み上がると大きな負担になることを夫にも理解してもらえるチャンスです。また、思いのほか、夫が家事を頑張ってくれていることに気づくかもしれません。しかし、「自分はこんなに頑張っているんだ!」とお互いが主張し合うのではなく、「頑張ってくれてありがとう」とお互いに感謝する機会にすることが大切です。

「家事年収シミュレーター」で家事シェアのきっかけに

これまで夫が家事に協力的でないと感じていたのは、夫が妻の家事負担の大きさに気づいていなかったためかもしれません。しかし「家事年収シミュレーター」を使うことで、これまで妻が負担してきた「名もなき家事」までも浮き彫りになり、夫にも理解を求めやすくなります。さっそく「家事年収シミュレーター」を試して、家事について話し合うことから始めてみませんか?

【参照サイト】家事年収シミュレーター

The following two tabs change content below.
みすみぞの いずみ

みすみぞの いずみ

九州在住、2男児の母でライター。産後、慣れない育児と家事を必死に両立させようとする中で、モノを減らした暮らしの快適さに気づく。もっともっと毎日の生活も思考もシンプルにさせたい30代半ば。

家事代行サービスを探す