エアコンクリーニングの頻度はどれくらい?おすすめな時期は?

そろそろエアコンが活躍する時期が近づいてきました。久々にエアコンをつけると、ホコリや汚れでくしゃみや咳がでたり、エアコンの効きが悪いということはありませんか?このような事態を避けるために、エアコンはどれくらいの頻度で掃除をするのがいいのでしょう。

1. エアコンをきちんと掃除していないとどうなる?

手が届きにくい場所に設置されており、なかなか掃除するのが大変なエアコン。数年ほったらかしになっているという人も少なくないはず。そんな人でも気になるのが、エアコンを掃除しないことによるデメリット。エアコンを掃除していないとどのような影響があるのでしょうか?

健康への影響

夏場にエアコンの冷房運転をすると、熱交換器に結露が起き、エアコンの内部がぬれた状態になります。湿度が高い状態になったエアコン内部は高温多湿で、カビが非常に発生しやすい場所になってしまうのです。そのため、掃除をせず放置したままだとカビが繁殖する可能性が大きいです。この状態を放置したままエアコンを使用し続けると、室内にカビを撒き散らすことになり、咳やくしゃみなどのアレルギー反応を起こす原因になります。カビだけでなく、エアコン内部に溜まったホコリもハウスダストアレルギー・肺炎・気管支炎などの原因になるので注意する必要があります。

電気代が高くなる

エアコンは、室内の空気を吸い込んで、熱交換器を通り、夏場は冷気に、冬場は暖気に変えて室内に送り返す仕組みになっています。その際、室内の空気中に浮遊するホコリや水分、煙草の煙、油煙なども一緒に吸い込んでしまいます。熱交換器の表面やフィルターにホコリやカビなどが付着すると、電気効率が低下し電気代が高くなります。

故障の可能性

ホコリが詰まると効きが悪くなり、なかなか部屋が涼しく/暖かくならなくなります。こうなるとエアコンは設定温度に達するために必要以上のパワーを使い、負荷がかかってしまうため故障の原因になります。また、漏電のリスクが高くなり、時には火事につながるので注意が必要です。

2. エアコンクリーニングをするサイン

では、どのタイミングでプロにエアコンクリーニングをお願いしたらいいのでしょうか。エアコンクリーニングのタイミングは、色々あります。こんなサインが出たら、エアコンクリーニングを検討してみてください。

エアコンクリーニング

使用中にイヤなニオイを感じる

カビが多い状態だと、エアコン使用時にカビのニオイが広がります。エアコンを使用中にイヤなニオイがしたら、健康のためにもエアコンクリーニングをして内部まで徹底的に洗浄してもらうことをおすすめします。

エアコンの効きが悪い

内部が汚れてくるとファンや熱交換器の効率が低下し、エアコンの効きが悪くなります。それにともなって電気代も高くなるので、内部のホコリや汚れを取り除く必要があります。

目に見えるホコリや汚れがある

外側から見てホコリや汚れが見えるということは、エアコン使用時にその汚れが空気中に流れているということです。吸い込んだら咳・くしゃみ・鼻水で苦しむことになってしまうので、自分のできる範囲で掃除をするだけでなく、業者に依頼して汚れを取り除いてもらいましょう。

3. お掃除機能付きなのに、掃除が必要?

お掃除機能付きのエアコンの多くは、フィルターのホコリを掃除するだけで、内部に付着したホコリやカビを取り除くことはできません。定期的にファンや熱交換機、空気吹き出し口などを徹底的に掃除してもらった方がいいでしょう。

4. エアコンクリーニングのおすすめ頻度・季節

エアコンの掃除には、フィルター掃除など自分でできるものと、プロに依頼するエアコンクリーニングがあります。

家でできる掃除の範囲は?掃除の頻度は

エアコンの機種によって掃除ができる範囲は異なりますが、多くの機種で自分で掃除できるのはフィルター、ルーバー、カバーの3つです。フィルターは、取り外し掃除機をかけ、水洗いし乾燥させます。カバーやルーバーは水洗いをし、乾燥させます。エアコンのシーズン前はもちろんですが、それ以外の使用しない時期も含め、最低でも年に4回ほど掃除するだけでも、エアコンの劣化防止になります。また、エアコンを使用している夏や冬の期間は、2週間に1回のフィルター掃除をおすすめします。

しっかり掃除するなら、春か秋にエアコンクリーニングを依頼するのがおすすめ!

エアコンは、表からは見えない部分に汚れがたまっています。冷却フィンやファンの羽根に付着したホコリやカビは専門の業者に依頼して掃除してもらう必要があります。エアコンクリーニングの業者が推奨するエアコン洗浄の頻度は「1年に1回」。時期としては冷房使用が終わった秋、もしくはエアコンのシーズン前(春や秋)のクリーニングが最適です。

リビングのエアコンだけでも依頼する方が良い理由

年に1回エアコンクリーニングといっても、各部屋のエアコンクリーニングを依頼するとなると、複数台割引があるとしても結構な金額がかかります。もし家の中で優先してクリーニングを依頼するなら、まずはリビングにあるエアコンです。家族が集まる場所でもあり、リビングのエアコンが一番汚れていることが多いです。特にリビングがキッチンと同じ空間にある場合は、油を吸い込んだ空気がエアコン内部で循環していることになり、油とホコリが付着してエアコン内部が汚れている可能性があります。

5. エアコンクリーニングの相場

エアコンクリーニングの相場は、通常7,000~13,000円(税込)程度かかります。お掃除機能が付いている場合は構造が複雑なため、作業時間も長くなり料金が18,000~22,000円(税込)程度と少し値上がりします。シーズン前になるとキャンペーンを行っている業者もあるので、各業者のホームページで確認してから依頼することをおすすめします。

6. オススメのエアコンクリーニングがお得なハウスクリーニング業者

料金以外にもエアコンクリーニング業者の様々な特徴を比較しながら選べるよう、おすすめの業者を6つ選びました。ここではそれぞれの業者の特徴をいくつかあげているので、しっかり検討して自分に合ったサービスを探してみて下さい。

おそうじ本舗

おそうじ本舗
全国に1400店舗以上展開しているハウスクリーニング業者の「おそうじ本舗」は、予約がとりやすく、土日祝日の対応も可能です。顧客への対応にも定評があり、急な依頼にも柔軟に対応してくれます。エアコンクリーニングでは197万台の実績があり、こだわりの技術やエアコン洗浄のために開発したオリジナルの洗浄ツールや洗剤を使って、エアコンクリーニングを行ってくれます。

特徴

  • 壁掛けエアコンであれば、全メーカー/全機種対応
  • 店舗数が多く、予約が取りやすい
  • エアコン洗浄のためのオリジナルの洗浄ツールや洗剤を使用

ベアーズ

ベアーズ

ハウスクリーニング・家事代行・ベビーシッターなど幅広く家庭のサポートを行う「ベアーズ」のエアコンクリーニングは、プロのスタッフが分解洗浄でエアコン内部まで徹底的にクリーニングしてくれます。季節ごとにお得なキャンペーンを実施しているので、ベアーズを利用する際は、公式サイトをチェックしてみることをおすすめします。

特徴

  • スタッフの接客が丁寧で、技術力も高い
  • 安心の見積価格保証で、汚れ具合によって掃除時間が増えても、追加料金不要
  • 女性スタッフの対応可能

ダスキン

ダスキン

エアコンクリーニング30年以上の実績をもつ「ダスキン」は、掃除の技術だけでなく、丁寧な対応で、安心してサービスを受けることができます。独自開発の洗浄機材や洗剤を使用し、環境にも配慮したエアコンクリーニングをしてくれます。他社と比べて料金は高めですが、複数台の申込みやキャンペーン期間を利用するとお得になります。

特徴

  • 複数台まとめて依頼するとお得!
  • エアコンを傷めない独自の薬剤を使用
  • エアコンクリーニング30年以上の実績

カジタク

カジタク

スーパー大手のイオングループが運営する「カジタク」は、全国展開をしており、繁忙期や急な予約にも対応してくれます。厳しい研修を受けた専門のスタッフが、外せるパートを全て分解して、普段掃除が難しい内部まで徹底的に掃除してくれます。また、防カビ・防菌コートを無料で行ってくれます。サービス終了して3日後までに担当コンシェルジュから連絡があり、仕上がりについて確認してくれ、満足いってない場合は再度やり直してくれるなど、アフターサービスも充実しています。

特徴

  • 防カビ/抗菌コートを無料で実施
  • ネット注文で、訪問見積もりが不要
  • 仕上がりに満足がいかない場合は、7日以内の連絡で、無料でやり直し

ハウスクリーニングのオン

ハウスクリーニングのオン

「ハウスクリーニングのオン」は、汚れの状態やかかった時間に関係なく「広さ・大きさ・設備で金額を設定している定額制なので、事前訪問することなく電話やメールで見積もりが可能です。お掃除機能付きのエアコンのクリーニングを他社よりリーズナブルな価格で受けることができます。また、支払い方法も現金やクレジットカード以外にもPayPay(ペイペイ)など複数対応しているのも特徴です。季節ごとのキャンペーンでお得にサービスを受けることもできるので、利用前にはホームページのチェックをおすすめします。

特徴

  • お掃除機能付きエアコンのクリーニング価格が他社より安い
  • 料金設定が明確な定額制なので、訪問見積もり不要
  • 多様な支払い方法に対応

くらしのマーケット

くらしのマーケット

「くらしのマーケット」は、ハウスクリーニングや引っ越しなど、くらしに関わる業者とユーザーを結ぶマッチングサービスで、業者を自分で比較して選ぶことができます。料金相場やサービス内容がわかるだけでなく、サービスに来てくれるスタッフの顔や口コミを知ったうえで仕事の依頼ができるので安心です。高い洗浄技術を持つ業者や、安全性の高い洗剤を使用している業者などの出店も多数あり、選択肢の幅が広いのが特徴です。

特徴

  • たくさんの業者の中から自分の希望に合う業者を選べる
  • 価格や口コミを比較しながら検討できる
  • スタッフの顔が事前にわかるので安心
防カビ仕上げ 室外機 土日・祝日対応 地域
おそうじ本舗 無料 全国
ベアーズ 全国(一部地域を除く)
ダスキン 応相談 全国
カジタク 無料 全国(一部地域を除く)
ハウスクリーニングのオン 全国(一部地域を除く)
くらしのマーケット 業者により異なる

7. まとめ

毎年エアコンクリーニングするほど汚れていないケースもありますが、定期的にメンテナンスすることでキレイな状態を保ち、結果エアコンを長く使っていくことができます。少し手の届きにくいエアコンの掃除は面倒に感じ、おろそかになりがちですが、健康被害や電気代に影響が出る前に行っておきましょう。快適な暮らしを送るために、プロのエアコンクリーニングと自分で行うフィルター掃除の両方を取り入れてみませんか。

The following two tabs change content below.
Life Hugger 編集部

Life Hugger 編集部

Life Hugger(ライフハガー)は暮らしを楽しむヒントを紹介するウェブマガジンです。消費や暮らしをサステナブルな方向へと変えていきたいと考えている人に向け、サステナブルなライフスタイル、丁寧な暮らし、子育て、農と緑、健康、家事、レジャーなどに関する情報を紹介しています。

家事代行サービスを探す