掃除の資格にはどんな種類がある?正しいやり方を身につけてスキルアップを目指そう

掃除についての知識を増やし、スキルアップを目指したいと考えているなら、資格取得がおすすめです。しかし、ひと口に掃除の資格といっても、数多くの種類があり、それぞれに特徴が異なります。せっかく費用を支払って受検・受講するのだから、自分に合った資格や講座を選びたいですよね。そこで今回はお掃除が苦手な方からプロを目指したい方まで、さまざまな方におすすめの掃除の資格についてご紹介します。

※記事内の情報は2020年5月時点のものです。最新情報は別途ホームページなどでご確認ください

『クリンネスト』2級・1級

「一般社団法人ハウスキーピング協会」が認定する『クリンネスト資格講座』。家事代行サービスの老舗「ミニメイドサービス」が運営する「ミニメイドアカデミー」による教育研修サービスの一環で、その内容は折り紙つきです。

学べる内容

2級では掃除についての考え方や能力を高め、お掃除習慣を難なく身につけるコツを学べます。1級ではより具体的な技術を学べ、お掃除のプロフェッショナルとして名乗ることができるように。さらに協会認定講師としての講座を受けると、クリンネスト2級認定講座を開催でき、活躍の場が広がります。

費用

2級の受講料は、テキスト・サブテキスト代、認定料込みで25,300円(税込)。1級の場合は「レギュラーコース」が32,780円、プロがすすめるお掃除セットの付いた「資材付きコース」が43,780円(いずれも税込)です。

受講・受検方法

2級は各地域で開催される1日講習を受講することで取得できます。近くで開催されていない場合は、通信講座を受ける方法も。また、1級は通信講座での受講です。動画やテキストを視聴したり、ワークブックを使ったりといった方法で学習し、小テストや最終テストを提出することで1級を取得できます。

一般社団法人ハウスキーピング協会 |クリンネスト資格講座

『清掃マイスター』2級・1級

「一般社団法人日本清掃収納協会」が認定する『清掃マイスター』。掃除や片付けのプロとしてメディアなどで活躍する大津たまみ氏が認定講師・協会会長として運営しており、安心して学べます。

学べる内容

2級では汚れや洗剤についての知識を深め、洗剤やお掃除アイテムの上手な使い方、汚れの落とし方までしっかり学べます。ナチュラル洗剤や入浴剤を作ったりといった内容も。1級では、より詳しく掃除の方法を学び、場所別の実践もおこないます。

費用

2級はテキスト代や認定テスト添削代、認定料込みで19,800円(税込)。1級は 42,900円(税込)です。

受検方法

講座が各地で開催され、2級は3時間、1級の場合は5時間受講し、最後に認定テストを受けることで資格を取得できます。いずれもオンラインでの受講が可能なため、近くに受講できる都市がない場合には利用するといいでしょう。

一般社団法人日本清掃収納協会 |清掃マイスター

『日本掃除検定』5〜1級

「一般社団法人日本掃除能力検定協会」が認定する『日本掃除検定』。1級から5級まで、基本から応用を段階的に知識や能力を測定します。検定内容は家庭や職場、学校など日常の場から、ビルクリーニングなどプロの専門業務まで幅広く、資格を職業に活かしたい方にもおすすめです。

学べる内容

5級ではおもに生活空間の掃除の仕方を中心に、基本的な知識や心構えなどを学びます。以降4級では飲食店やビジネス空間の業務としての掃除について、3級では掃除用具や機械の構造や使い方など、2級ではカーペットのクリーニングや石材メンテナンスなどより専門的な内容となり、いずれも筆記試験です。1級のみ事前講習と実技試験となり、5〜2級の総合的な内容を踏まえた知識や技術が問われます。

費用

5〜2級いずれも受験料は7,700円、公式テキストは2,750円(いずれも税込)です。

※1級については2020年5月現在、準備中とのこと。

受検方法

5〜2級のいずれの検定も東京や名古屋をはじめとする8都道府県で開催します。試験時間は40分、100点満点中80点以上の獲得で合格です。5級から順に受検し、飛び級受検はできませんが、同日に複数の級を受けることはできます。

一般社団法人日本掃除能力検定協会 |日本掃除検定

掃除の資格を取得して一生モノのスキルを

掃除の資格は一度取得すると、一生使える知識やスキルが身につきます。また、自己流ではなく、理論的・化学的な根拠に基づいた正しい掃除のやり方を体得することで、効率よく短時間できれいに仕上げられるように。快適で気持ちのいい生活空間を常にキープでき、心身ともに健康的に過ごせますね。自分に合った資格を取得し、お掃除上手を目指してみませんか。

The following two tabs change content below.
みすみぞの いずみ

みすみぞの いずみ

九州在住、2男児の母でライター。産後、慣れない育児と家事を必死に両立させようとする中で、モノを減らした暮らしの快適さに気づく。もっともっと毎日の生活も思考もシンプルにさせたい30代半ば。

家事代行サービスを探す