急な来客、困った!短時間で部屋をキレイな印象に見せてくれる掃除&片付け術

「今からお家に遊びに行くね!」とお友達から急に連絡が来たとき、おうちが散らかっていて、とてもお出迎えできる状態ではない…。しかも到着まであと15分…。どうしようとあわててしまい、どこから掃除をしていいかわからなくなることもあるのではないでしょうか。今回はそんなときでも、キレイな印象で来客を迎えられる掃除の方法や片付け術をご紹介します。

短時間で掃除をするポイントを絞ろう

いきなりお客さんが来るからといって、10数分で家中をくまなく掃除するのはむずかしいですよね。短時間でキレイなおうちだと印象づけるためには、場所別にポイントを絞って効率よく掃除することが大切です。

玄関は靴、砂、棚上の3つに気をつけて!

お客さんを最初に迎え入れる玄関。玄関がきたないと、おうち全体によくない印象が残ってしまいます。そこで玄関は、以下の3点をチェックしておきましょう。

並べる靴は必要最小限に

玄関にたくさんの靴を置いているときは、まず、シューズボックスの空いた場所に収納していましょう。玄関に出しておく靴を1、2足と最小限にとどめておくだけでガラっと印象が変わります。

砂やホコリは掃いておく

放っておくと隅にたまりがちな砂やホコリ。お客さんに「ここに靴を脱ぎたくないな」と思われないよう、ほうきでささっと掃き掃除をしましょう。

棚上のレイアウトをすっきりと

玄関で意外と見られているのが棚上です。ここに郵便物や消臭剤、自転車や車の鍵などを乱雑に置いていると、それだけで一気に散らかっているようにみえてしまいます。置いている物はしっかり片付け、お好みで植物や絵などを飾って、すっきりみせましょう。

リビングは物の片づけを中心に

来客とお茶を飲み、談笑するなど、長時間過ごすリビングルーム。来客までの時間が少ししかないときでもキレイにみせるため、目に入りやすい場所を意識して片づけましょう。

まず目に見える物を片づけよう

リビングをキレイにみせるには、何といっても物を片づけることが大切です。テレビ台の上や棚の上、キッチンカウンターの上などに物を置いていないだけで、リビングが見違えるほど好印象になります。洋服や書類、本、雑貨など、必要なら別の部屋に一時避難させることもいとわず、どんどん片づけていきましょう。

お客さんが座る位置の正面や周辺を入念に

ダイニングチェアでもソファでも、お客さんが座る位置はだいたい決まっていますよね。その位置の正面や周辺を特に入念に掃除しましょう。例えば、棚の隙間のホコリやカーペットに落ちている髪の毛などは、モップやハンディモップを活用しながらさっと取り、少し余裕があれば掃除機をかけ、粘着クリーナーも使って、目につかないようにしましょう。

水回り&トイレはささっと掃除で効率よく

洗面所やトイレは「ちょっと貸して」といわれやすい場所。ポイントを押さえた掃除でささっと掃除しておきましょう。台所や洗面所といった水回りは蛇口や鏡についた水あかをぞうきんや新聞紙でふきとり、トイレは便座の掃除と臭い対策をしておきましょう。ここまでやれば、来客も気分よく過ごせるはずです。

急な来客でも余裕をもって!

普段から家中をキレイにしておけばいつお客さんが来てもあせることはありませんが、そうもいかないときもありますよね。これまでに紹介したポイントを参考に、効率のよい掃除や片付けを心がけ、来客だけでなく、もてなす側も清潔な印象をもって、よいひとときを過ごせるといいですね。

The following two tabs change content below.
カジフル 編集部

カジフル 編集部

カジフルは、家事代行サービスに関する情報ポータルサイトです。家事代行サービスの利用を検討されている方向けに、利用の手引きからおすすめの家事代行サービス会社の検索・比較サービス、気になる家事代行サービスの口コミや評判、最新のキャンペーン・ニュース情報などを提供しています。

家事代行サービスを探す