床に落ちた髪の毛、どうしてる?便利アイテムでこまめに掃除が正解!

掃除したはずなのにいつの間にか床に落ちている髪の毛。家族が多ければ多いほど落ちる量は増え、うんざりしてしまいますよね。とはいえ毎日わざわざ掃除機をかける時間を確保するのも難しい方も多いでしょう。フローリングや畳、カーペットに落ちた髪の毛をサッときれいにするには、便利アイテムの活用がポイント。今回は落ちた髪の毛を手間なくすぐに掃除できる、便利な掃除アイテムを使った方法を解説します。

1日に100本も!?落ちた髪の毛はこまめに掃除した方がいい理由

1日に抜ける髪の毛の本数は平均して100本前後なんだそう。家族それぞれが100本くらい髪の毛が抜けて、その多くが家に落ちていると考えると、毎日掃除してもいつの間にか落ちているのも納得です。また産後はたくさんの抜け毛に悩まされるママも多いですよね。しかし落ちた髪の毛を放っておくと、ホコリなどのゴミと絡まりやすく、見た目にもよくありません。さらに髪の毛には皮脂が付着しているため、ダニの格好のエサとなってしまいます。できるだけ落ちた髪の毛は放置せず、掃除したいですね。

身近な便利アイテムを使って落ちた髪の毛をサッと掃除しよう

しかし落ちた髪の毛を掃除するのは面倒。掃除機を出して、コードをつないで……と考えると、つい見て見ぬ振りをしたくなります。そこで活躍するのがさまざまな掃除便利アイテムです。さっそく手にとって、掃除に活躍させてみましょう。

1.フロアモップ

フローリングや畳、洗面所・トイレのクッションフロアに落ちた髪の毛の掃除に適しているのがフロアモップです。少ない力で髪の毛やホコリを集めることができ、終わったらシートをゴミ箱に捨てれば完了。ウェットタイプではなく、髪の毛などの細かなゴミを絡め取ってくれるドライタイプのシートを使うのがおすすめです。

2.粘着クリーナー

カーペットにはコロコロタイプの粘着クリーナーがぴったり。テレビを見ながらなど、「ながら」掃除ができるので、面倒になりません。最近ではフローリングに使える粘着クリーナーもあり、使ってみてもよいですね。使う際に力を入れすぎると、ホコリなどを押し込んでしまうことがあるので、気をつけましょう。

3.コードレス・ハンディ掃除機

一般的な掃除機は重くてわざわざ出すのが面倒ですが、コードレスやハンディタイプの掃除機ならサッと取り出せて便利。すぐに手にできる場所にスタンバイさせておきたいですね。またロボット掃除機なら手間もかからず、留守中などにきれいにできてさらに便利です。

4.ゴム手袋

掃除機や粘着クリーナーでも取りきれないカーペットの髪の毛は、ゴム手袋が活躍してくれます。やり方は簡単、ゴム手袋を手にはめて優しくカーペットをなでるだけ。ゴムで繊維をなでることで静電気が発生し、長い毛足で隠れていた髪の毛を簡単に取り除けます。

5.ティッシュ

洗面所など髪の毛が多く落ちやすい場所にはあらかじめティッシュを常備しておき、使い終わった後にサッと掃除できるようにしておくのもおすすめ。家族それぞれが身支度の後に掃除をするというルールを決めておけば、常にきれいな状態が保てますね。

落ちた髪の毛は便利アイテムで楽にきれいに

床に髪の毛が多く落ちているのは衛生的ではなく、あまり気持ちのよいものではありません。とはいえ、抜け毛は毎日発生するので、こまめな掃除がきれいを保つ一番のポイント。身近にある手軽なアイテムを使って、気づいたときに掃除するようにしたいですね。日々忙しく時間にも気持ちにもゆとりがないと感じているときには、家事代行サービスを利用して、家じゅうをすっきり掃除してもらうのもおすすめです。髪の毛やホコリなど気になるゴミを取り除き、毎日気持ちよく過ごしたいですね。

The following two tabs change content below.
カジフル 編集部

カジフル 編集部

カジフルは、家事代行サービスに関する情報ポータルサイトです。家事代行サービスの利用を検討されている方向けに、利用の手引きからおすすめの家事代行サービス会社の検索・比較サービス、気になる家事代行サービスの口コミや評判、最新のキャンペーン・ニュース情報などを提供しています。

家事代行サービスを探す