気分転換には掃除や片付けがベスト!?他のどんな方法よりもストレス解消できる4つの理由

ストレスが溜まったり、イヤなことが続いたりすると気分転換したくなりますよね。自分なりの気分転換の方法があるという方も多いでしょうが、じつはおすすめなのが掃除や片付けです。生活空間を整えることで、私たちの心に与えられる影響は少なくありません。今回は気分転換をはじめとする身の回りを整えるメリットや、ストレス解消につながる掃除や片付けのポイントを解説しましょう。

他のどんな方法よりも掃除が気分転換にぴったりな理由

気分転換にはスポーツやショッピング、旅行などさまざまな方法があります。いずれも効果的な方法ですが逆に疲れてしまったり、大勢の人の中でストレスになったりすることも。また費用がかかる方法もありますよね。しかし掃除や片付けは大がかりにやりすぎなければ疲れすぎることもなく、自分の家なのでストレスに感じることもありません。もちろんお金もかからず、むしろいらない物をリサイクルショップなどに売ればちょっとしたお小遣いになることも! その他にも次のような効果が得られ、気分転換にはもってこいな方法です。

1.部屋がすっきりすると心もすっきり

部屋が片付き掃除が行き届くと、と心のもやもやが晴れてすっきりした気持ちになります。「部屋は自分を写す鏡」とよくいいますよね。部屋を片付けることで、抱えていた問題を片付ける糸口が見えることも珍しくありません。

2.達成感を得やすい

掃除や片付けはもっとも手軽に達成感を得られる方法のひとつ。引き出しひとつを整理するだけでも、思っているよりずっと大きな達成感や爽快感を覚えます。普段の暮らしの中で達成感を得ることは意外と少なく、心に抱えている小さなストレスくらいなら一気に吹っ飛ばせることも!

3.無心になれる

掃除や片付けは集中しておこなうと無心になり、瞑想のような状態に。これまで悩んでいたことに対し、思いがけないアイディアが降ってくることがあります。また無心になることで雑念が飛んで、頭の中のごちゃごちゃがすっきりし、また新たなやる気も湧いてくるでしょう。

4.適度な運動になる

掃除や片付けは適度に体を動かす運動にもなり、血流もアップして溜まった老廃物を流し出すことにもつながります。本格的なスポーツは苦手という方でも、掃除や片付けなら軽い運動になり、心だけでなく体もすっきりします。

気分転換だけじゃない!まだある掃除や片付けのメリット

掃除や片付けによって得られる効果は、気分転換やストレス解消だけではありません。その他にも次のようなメリットが得られます。

生産性アップ!

掃除や片付けによって整えられた部屋では、効率的に家事などの作業をおこなえます。探し物に時間を取られたり、散らかった空間によって集中力を削がれたりすることがありません。

きれいな状態をキープしたくなる

きれいな空間で過ごしているとその快適さから、整った状態をキープしたくなるものです。美しい部屋が、部屋を美しく保つモチベーションにもつながり、好循環を生み出します。

無駄遣いが減る

片付けや掃除によって空間を整えられるようになると、自分の持っているものを把握でき「持っているのにまた同じものを買ってしまった」など無駄買いが少なくなります。

気分転換の掃除や片付けは「一点集中型」

気分転換の掃除や片付けは、手軽に始めることができて達成感が得やすい「一点集中型」がおすすめです。まずは引き出しやタンスを一段だけでOK。またはキッチンのシンクなど、「ここ!」と決めた場所をピカピカに磨き上げるのも気分転換にぴったりです。もちろん大がかりにおこなう掃除や片付けは達成感もその分大きいのですが、途中で挫折してしまうリスクも。家中や部屋全体の掃除や片付けは、気持ちや時間に余裕があるときにおこなうとよいですね。

一気に気分転換するるなら家事代行サービスの利用もおすすめ

ちょこちょこ掃除や片付けをしても気分転換にならない! もっと一気にストレス解消したい! とお考えなら、家事代行サービスに掃除や片付けを依頼するのがおすすめ。プロのスタッフが効率よく掃除や片付けをしてくれるため、自分の手をほとんど煩わせることなく部屋が整い、気持ちのよくリフレッシュできますよ。

掃除や片付けで部屋も心もすっきり!

気分転換にはさまざまな方法がありますが、掃除は効果的なやりかたのひとつです。掃除には心がすっきりするだけでなく他にも多くのメリットがあり、一石二鳥にも三鳥にもなっておすすめです。軽い気分転換なら、引き出しひとつからでも始められます。さっそく今日から掃除や片付けでリフレッシュしてみませんか?

The following two tabs change content below.
みすみぞの いずみ

みすみぞの いずみ

九州在住、2男児の母でライター。産後、慣れない育児と家事を必死に両立させようとする中で、モノを減らした暮らしの快適さに気づく。もっともっと毎日の生活も思考もシンプルにさせたい30代半ば。

家事代行サービスを探す