5周年の東急ベル、シニア付き添いサービスを新たに開始

家族

家族のあり方が多様化する中、生活基盤も各家庭によって異なり、そのために不便を強いられることもあります。例えば、高齢者の外出について、家族の付き添いが必要なことがありますが、共働き世帯が増える傾向にある昨今では気軽な外出ができずに、高齢者もその家族もストレスを抱えてしまいがちです。

そんな中、ホーム・コンビニエンスサービス「東急ベル」が、今年5周年を迎えることを記念して「シニア付き添いサービス」を11月1日から開始します。

「Smile for LIFE, Smile for FUTURE ~すべての人に笑顔をもたらし、頼られる存在へ~」をスローガンに掲げる「シニア付き添いサービス」は、お買い物や通院などの外出を手伝ってくれるサービスです。最低3時間から15分単位での利用が可能で、1時間あたり3,240円(税込)で利用できます。サービスを利用するときには事前に東急ベルのプランナーが訪問し、サービス内容の説明をしてくれるだけでなく、日常生活の様子をチェックするなど、より細かなニーズに対応してくれます。7営業日前の事前予約が必要なサービスですが、初年度の年会費が無料なので、試しに利用してみるのもよさそうです。

このほか、東急ベルは各種サービスを割引価格で提供するほか、伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS」の乗車券などが当たるキャンペーンを実施します。12月16日(土)、17日(日)には、iTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズで、東急ベルの各種サービスを体験できる「東急ベル5周年イベント」も行われますので、シニア付き添いサービスを含む家事代行や配送担当がどのようなものか、実際に体験してみてはいかがでしょうか。

(カジフル編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
カジフル 編集部

カジフル 編集部

カジフルは、家事代行サービスに関する情報ポータルサイトです。家事代行サービスの利用を検討されている方向けに、利用の手引きからおすすめの家事代行サービス会社の検索・比較サービス、気になる家事代行サービスの口コミや評判、最新のキャンペーン・ニュース情報などを提供しています。

ABOUTこの記事をかいた人

カジフル 編集部

カジフルは、家事代行サービスに関する情報ポータルサイトです。家事代行サービスの利用を検討されている方向けに、利用の手引きからおすすめの家事代行サービス会社の検索・比較サービス、気になる家事代行サービスの口コミや評判、最新のキャンペーン・ニュース情報などを提供しています。

家事代行サービスを探す