パソナ「クラシニティ」の来日ハウスキーピング専門スタッフにオークハウスと協働でシェアハウスを提供

洗濯

家事を支援することで女性の社会進出を推進する家事代行、ハウスキーピングの分野では、神奈川県、東京都、大阪市で外国人の就労が認められています。しかし、外国人にとって首都圏での住まい探しはハードルが高く、外国人就労者を受け入れる際の課題となっています。

そこで、株式会社パソナ(以下、パソナ)が手掛けるハウスキーピングサービス「クラシニティ」では、海外からやってきたハウスキーピング専門スタッフに対する支援として、シェアハウス運営管理の日本最大手である株式会社オークハウス(以下、オークハウス)と協働し、オークハウスが扱うシェアハウスをスタッフに提供し始めました。

オークハウスではすでに「クラシニティ」のスタッフ25名を神奈川県のシェアハウスに迎えており、今回新たに東京都内のシェアハウスに12名を迎えました。

シェアハウスを提供した理由は、グループ単位で暮らせること、慣れ親しんだ母国の料理を自分たちで作れるキッチンがあることなど、来日するスタッフが安心して暮らせる環境整備に配慮したからということです。

現在第一陣となる25名が住んでいるシェアハウスでは、入居時にゴミの分別や日本での住み方などのレクチャーを英語で実施し、共用部のラウンジは研修や勉強会などで活用されています。また、館内掲示物等も英語に対応するほか、英語が話せる管理スタッフが常駐することでスタッフの予測困難な状況の変化に対応できる体制を整えています。

パソナは今後もハウスキーピングスタッフを対象にキャリア支援のほか、日本で安心して活躍できるよう住居や生活のサポートを提供していく見通しです。

【関連ページ】クラシニティの口コミ・評判を見る

(カジフル編集部 平井 真理)

The following two tabs change content below.
カジフル 編集部

カジフル 編集部

カジフルは、家事代行サービスに関する情報ポータルサイトです。家事代行サービスの利用を検討されている方向けに、利用の手引きからおすすめの家事代行サービス会社の検索・比較サービス、気になる家事代行サービスの口コミや評判、最新のキャンペーン・ニュース情報などを提供しています。

家事代行サービスを探す