「物件仲介」と「家事代行24か月分」をセットにした新サービス「IE-Keeper R(イエキーパーアール)」登場

掃除

「引っ越し先で最初にすることは?」と聞かれたら「掃除」と答える人は多いでしょう。新生活はすっきりとした部屋で過ごしたいものです。しかし、それに加え、荷物の運び入れやいつもの家事を行うとなると、なかなかの重労働になってしまいます。

そんな新生活を支援するべく株式会社イエノナカカンパニー(以下:イエノナカカンパニー)が「物件仲介」と「家事代行(最大24か月分)」をセットにした新サービス「IE-Keeper R(イエキーパーアール)」を9月1日から開始しました。

IE-Keeper R(イエキーパーアール)

イエノナカカンパニーは2009年の創業以来、イエノナカに便利なサービスを届ける専門の企業として、家事代行、ハウスクリーニングなど「生活支援サービス事業」を展開してきた家事代行会社です。

生活支援サービスの利用経験や利用意向は高まりをみせる一方、2017年時点において利用経験者は10%にすぎません。利用しない最大の理由が「価格」であることから、イエノナカカンパニーは「1回1,980円からの掃除代行 イエキーピング」など低価格に挑戦してきました。そして今回、IE-Keeper Rにて「物件仲介」に「家事代行」が付属するサービスを開始しました。

生活支援サービスの利用意向

生活支援サービスの利用意向 出所:イエノナカカンパニー調査(2010/2013/2017) n=2000

生活支援サービスを利用していない理由

生活支援サービスを利用していない理由 出所:経済産業省/野村総合研究所(2012)n=2000

IE-Keeper Rでは、東京都千代田区・港区・渋谷区・新宿区・中央区などの物件を掲載しており、契約すると一般的な不動産会社の仲介手数料(対象物件の賃料1か月分)で家事代行サービスが最大24か月利用できます。

IE-Keeper R(イエキーパーアール)の特徴

IE-Keeper R(イエキーパーアール)の特徴

2017年度中に300件の契約を目標とし、現在物件を掲載している都心5区以外の東京エリア、川崎市・横浜市および中京圏・関西圏などへサービス対象エリアを拡大していく見通しです。

不動産会社と同額の物件探しで「家事代行」がおまけで付いてくるのはお得感がありますね。新生活の開始にあわせて家事代行を活用する暮らし方を新たに始めてみるのもよいかもしれません。

(カジフル編集部 平井 真理)

家事代行サービスを探す