複数の家事代行サービスを比較するのがおすすめ

人物

家事代行サービスを依頼する際におすすめなのは、1社だけに依頼するのではなく、まずは少なくとも3社程度のサービスを試してみて、しっかりと比較・検討をしたうえで長期的に定期利用する会社を決めるという方法です。ここでは、複数の会社を比較したほうがよい理由や、その具体的な方法についてご紹介していきます。

複数の家事代行サービスを比較するべき3つの理由

複数の家事代行サービスを比較することで、下記に挙げるメリットを得ることができます。

  • 家事代行サービスの質は相対評価で初めて分かる
  • 家事代行サービス会社によって対応可能な作業範囲が異なる
  • 複数の会社を比較することで相場観を正しく掴める
  • 初回のお試しプランはリーズナブルに作業をしてもらえる

ここではそれぞれのポイントについて簡単にご紹介します。

家事代行サービスの質は相対評価で初めて分かる

家事代行サービスをはじめて利用する方は、家事代行の一般的な清掃のクオリティ(作業後、どの程度の仕上がりになるのが一般的なのか)やスタッフの質(対応スピードやコミュニケーションのしやすさ)などについて客観的な基準を持っていませんので、万が一最初に依頼した会社がサービスの質が低い会社だった場合、「その会社=質が低い」ではなく「家事代行サービス=質が低い」という感想を持ってしまう傾向があります。しかし、実際には家事代行サービス会社によって清掃の品質やスタッフの対応力は大きく異なりますので、一社だけで決めてしまうのはとてもリスクがあるのです。家事代行サービスの質は複数の会社を体験してみてはじめて相対評価ができるようになるということを頭に入れておきましょう。

家事代行サービス会社によって対応可能な作業範囲が異なる

家事代行サービス会社によって、依頼できる作業内容や範囲は異なります。ある会社では対応できないと断られた内容でも、他の会社では快く対応してもらえる可能性もあります。例えばペットの世話や庭の手入れなどは、お願いできる範囲が会社によっても大きく異なりますので、一社だけに依頼して駄目だったからといって依頼を諦めることなく、複数の会社に打診してみることがおすすめです。

複数の会社を比較することで相場観を正しく掴める

複数の家事代行サービス会社に対して同じ作業内容の見積もりをとったとしても、出てくる見積もり金額は会社によって異なります。相見積もりをとることで、自宅の家事を代行してもらう場合の客観的な相場を正しく掴むことができます。その上で最も安い見積もりを提示してくれた会社に依頼することもできますし、少なくとも相場より大幅にずれた金額で契約をしてしまうといったリスクは避けることができます。家事代行サービスの場合はオーダーメイドでプランを作成してくれるケースも多いため、ぜひ複数の会社を比較して正しい相場観を持った上で契約する会社を判断するようにしましょう。

初回のお試しプランはリーズナブルに作業をしてもらえる

家事代行サービス会社の多くが、はじめて家事代行の利用を検討している方向けに初回限定のお試しプランを用意しています。このお試しプランは、相場としては1回2時間で交通費も含めて5,000円程度と、通常の家事代行よりもリーズナブルな料金で依頼することができます。そのため、複数の会社のお試しプランを利用すれば、最初の1ヶ月程度は様々な会社を利用しつつ、家事代行のコストも節約することができるのです。せっかくのお試しプランなので、有効活用しない手はありません。ぜひ各社のお試しプランを使い倒してコストを抑えながら、ベストな会社を見つけましょう。

おすすめの比較方法

続いて、複数の会社の比較するおすすめの方法についてもご紹介します。おすすめの方法は、下記の流れで最終的に定期利用する会社を絞り込む方法です。

  1. カジフルで気になる会社をリサーチ
  2. 三社ほどに絞り込む
  3. お試しプランを申し込む
  4. 各社の家事代行サービスを利用してみる
  5. 一社に絞り込む
  6. サービス利用開始

カジフルで気になる会社をリサーチ

まずは、カジフルの掲載情報や検索機能を活用して、気になる家事代行サービス会社をリサーチしましょう。カジフルでは家事代行サービス各社の口コミや、料金やサービス内容に基づいておすすめの会社を絞り込みできる検索機能も要していますので、ぜひこれらの情報や機能を有効に活用してください。

3社ほどに絞り込む

数多くある家事代行サービス会社の中から、問い合わせする会社を三社ほどに絞り込みます。二社だと選択肢が少ないですし、四社以上だと各社とのやりとりや対応に手間がかかるため、まずは3社ほどに限定するがおすすめです。

お試しプランを申し込む

三社に絞り込んだら、各社のウェブサイトからお試しプランに申し込んでいきましょう。お試しプラン自体もリーズナブルとは言え費用はかかりますから、申し込みをする前にしっかりと依頼したい家事の内容を整理しておくことが重要です。また、いっぺんに申込んだとしても家事を依頼する日時が近すぎると意味がなくなってしまいますので、理想としては実際の定期利用を想定し、実際の作業日時が1週間おきになるように時期を少しずらしながら申し込むのがおすすめです。

各社の家事代行サービスを利用してみる

お試しプランを申し込んだら、実際に各社の家事代行サービスを利用してみましょう。お試しプランの場合、作業開始前にカウンセリングの時間が設けられていることが多いので、カウンセリング時に依頼内容や注意点などをしっかりと伝えます。

一社に絞り込む

3社のお試しプランを利用したら、サービス品質やスタッフの対応、価格面などを総合的に検討し、定期利用する一社を絞り込みましょう。また、定期利用の正式申込前には、「家事代行サービス依頼時のチェックポイント」も参考にしながらしっかりと懸念点を払拭しておきましょう。

サービス利用開始

三社の中で一番よかった会社と正式に契約を交わしたら、いよいよサービス開始です。サービス開始後に重要となるのは、担当スタッフの方とのコミュニケーションです。しっかりと作業をしてもらえるよう、依頼する内容は具体的かつ明確に、優先順位も含めて伝えることを忘れずに。何度か作業を依頼すれば担当スタッフの方の癖も分かり、信頼関係もできてくるので、より作業も依頼しやすくなります。ぜひ家事代行サービスを利用して自分の生活を楽しみましょう。

まとめ

いかがでしょうか?家事代行サービスを利用する際に、複数の会社を比較することのメリットがお分かり頂けたのではないかと思います。家事代行サービスは一度利用をはじめると長い付き合いになるケースが多いので、ぜひ慎重に比較、検討したうえで自分にぴったりの会社を見つけてください。

「家事代行サービス利用の手引き」のその他のページを見る

おすすめ家事代行サービスPICK UP!

CaSy

カジー当日の3時間前まで予約が可能な家事代行サービス「CaSy」

Swipp

スウィップ業界トップクラスの低価格を実現した家事代行サービス「Swipp」

ベアーズ

ベアーズ150万件以上の実績。家事代行業界の最大手「ベアーズ」

家事代行サービスを探す