家事代行サービスを依頼する前に揃えておきたい掃除用具リスト

用具

家事代行サービスを依頼する場合、基本的に家事作業は自宅にある清掃用具を利用して行うのが一般的です。そのため、サービス当日までに、家事を効率的に行うために最低限の清掃用具を用意しておく必要があります。

ここでは、家事代行サービスを利用する際の必須清掃アイテムと、あると便利なアイテムをご紹介します。これから清掃用具を揃えるという方はぜひ参考にしてください。

家事代行サービスの必要な清掃用具リスト

キッチン、トイレ、お風呂・洗面所、リビング・部屋のそれぞれにおいて必要となる清掃用具を下記にまとめました。

清掃場所 必須アイテム あると便利!
キッチン ・台所用洗剤
・台所掃除用スポンジ
・食器洗浄用スポンジ
・雑巾
・マイクロファイバークロス
・シンク用ネット
・台所用漂白剤
・クレンザー
・重曹
トイレ ・トイレ用洗剤
・トイレ用ブラシ
・雑巾
・マイクロファイバークロス
・トイレ用漂白剤
・トイレ用そうじシート(トイレクイックル)
お風呂・洗面所 ・お風呂用洗剤
・スポンジ・ブラシなど
・雑巾
・マイクロファイバークロス
・カビ取り剤
・水切りワイパー
・お風呂用スリッパ
・ゴム手袋
リビング・部屋 ・掃除機
・雑巾
・マイクロファイバークロス
・ゴミ袋
・リビング用洗剤(マイペット)
・カーペットクリーナー(コロコロ)
・はたき・ハンディモップ
・フローリングワイパー(クイックルワイパー)
・バケツ
・霧吹き

使い分けはしっかりと指示しておく!

家事代行サービスを利用する際の注意点は、スポンジや布などの使い分けを事前にしっかりと指示しておくことです。例えばキッチンの場合、食器洗い用のスポンジ・クロスと、キッチン清掃用のスポンジ・クロスを分けている方も多いのではないかと思います。また、お風呂では体洗い用のスポンジやタオルと、清掃用のスポンジ、タオルの区別が必要となります。このように、同じ清掃箇所で同じ清掃用具がある場合、どちらを清掃に使用するのかをしっかりと伝えておき、スタッフの方が現場でしっかりと区別できるようにしておきましょう。

清掃用具を充実させれば家事作業は捗る!

家事代行サービスの料金設定は基本的に時間単位となりますので、同じ時間内でできる限り効率的に多くの家事をこなしてほしいものです。そのために大事なのは、スタッフの方が迷いや手間なく効率的に掃除できるよう、清掃用具を万全に整えておくことです。多少お金がかかったとしても、最初に清掃用具をしっかりと揃えておくことで、サービスの満足度は向上します。上記リストも参考にしながら、足りない清掃用具がある方はぜひ事前に揃えておきましょう。

「家事代行サービス利用の手引き」のその他のページを見る

おすすめ家事代行サービスPICK UP!

CaSy

カジー当日の3時間前まで予約が可能な家事代行サービス「CaSy」

Swipp

スウィップ業界トップクラスの低価格を実現した家事代行サービス「Swipp」

ベアーズ

ベアーズ150万件以上の実績。家事代行業界の最大手「ベアーズ」

家事代行サービスを探す