家事代行サービスの登録から当日までの利用の流れ

打ち合わせ

はじめて家事代行サービスを利用される方向けに、申込からサービス当日までの流れについてご紹介したいと思います。サービス提供までの流れは会社によって異なりますので、ここでは、最初にお試しプランがあるケースとないケースの2パターンで代表的な流れをご紹介したいと思います。

お試しプランがある会社のサービスの流れ

家事代行サービス会社によっては、初回現地でリーズナブルな価格で家事代行を試すことができる「お試しプラン」や「トライアルプラン」を用意している会社があります。このような初回のお試しプランがある会社の場合は、一般的に下記のようなサービスの流れとなっています。

  1. 電話・ウェブ問い合わせ
  2. スタッフによるヒアリング・トライアルサービス実施
  3. 本申し込み
  4. 本サービス提供
  5. 料金支払い

それぞれの流れについて簡単にご紹介します。

電話・ウェブ問い合わせ

まずはウェブサイトから電話ないしメールでトライアルサービスを申し込みましょう。数営業日以内に会社の担当者から連絡が来ますので、トライアルサービスの実施日時を決定します。

スタッフによるヒアリング・トライアルサービス実施

トライアルサービスの当日に、担当プランナーと家事代行スタッフが自宅に訪問してきます。実際のサービスを開始する前に、まずはプランナーの方から依頼したい作業内容などについて30分ほどヒアリングされ、その後で実際の家事サービスをしてもらうという形式が一般的です。

本申し込み

トライアルサービスを受けたうえで、継続的に依頼したい場合はサービスへの本申し込みを行います。本申し込みはその場で行うことも可能ですし、後日正式に依頼することも可能です。本申し込みをすることでトライアルサービスの料金が無料になる会社などもあります。

本サービス提供

本申し込み後は、日時を決めてサービスの提供開始です。サービス提供日には担当スタッフが自宅に訪問し、決められた時間内で清掃をしてくれます。事前に依頼したい作業内容や優先順位をしっかりと伝えておくようにしましょう。

料金支払い

定期利用の場合、料金は月末締めとなるケースが一般的で、支払い方法は銀行口座への振込みや自動引き落とし、クレジットカードなど各社によって対応できる選択肢が異なります。

お試しプランがない会社のサービスの流れ

お試しプランがない家事代行サービス会社の場合は、一般的に下記のような流れでサービスが進みます。

  1. 電話・ウェブ問い合わせ
  2. 担当スタッフによるヒアリング・見積もり・申込
  3. サービス提供
  4. 料金支払い

電話・ウェブ問い合わせ

まずはウェブサイトから電話ないしメールで申込み、担当スタッフによる初回の訪問日時を決めます。

担当スタッフによるヒアリング・見積もり・申込

約束した日時に家事代行サービス会社の担当プランナーが自宅を訪問してきて、依頼したい内容のヒアリングや掃除箇所、掃除用具の確認などを行います。また、ヒアリング内容に基づいて最適なプランと見積もりを作成し、提示してくれます。当日はあくまでヒアリングと見積もりのみで、家事サービス自体は実施しません。見積もり内容に納得いく場合は、サービスの申込を行います。

サービス提供

本申し込み後は、日時を決めてサービスの提供開始です。サービス提供日には担当スタッフが自宅に訪問し、決められた時間内で清掃をしてくれます。事前に依頼したい作業内容や優先順位をしっかりと伝えておくようにしましょう。

料金支払い

定期利用の場合、料金は月末締めとなるケースが一般的で、支払い方法は銀行口座への振込みや自動引き落とし、クレジットカードなど各社によって対応できる選択肢が異なります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お試しプランがない会社の場合、いきなり定期利用の申込をするのは不安という方もいると思いますので、その場合は定期利用ではなくスポット利用で試してみるのがおすすめです。家事代行サービスは会社によって担当者の対応やスタッフの質なども異なりますので、ぜひ複数の会社を比較・検討するようにしましょう。

「家事代行サービス利用の手引き」のその他のページを見る

おすすめ家事代行サービスPICK UP!

CaSy

カジー当日の3時間前まで予約が可能な家事代行サービス「CaSy」

Swipp

スウィップ業界トップクラスの低価格を実現した家事代行サービス「Swipp」

ベアーズ

ベアーズ150万件以上の実績。家事代行業界の最大手「ベアーズ」

家事代行サービスを探す